Rizo 盛田さんとつくるパルフェ=パーフェクトアイス!
5f3338c3afaa9d41b1830b43

Rizo 盛田さんとつくるパルフェ=パーフェクトアイス!

¥3,000 税込

送料についてはこちら

三軒茶屋で大人気のビストロ「Rizo」。オーナーシェフの盛田さんは、自らのお店だけに留まらず、国内外のレストランのメニュー監修などにも活躍の幅を広げています。 料理教室経験も豊富な盛田さん。夏真っ盛りということで、今回は「パルフェ」というフランスの氷菓を作ります。 正確にはパルフェグラッセといって、フランス語で、パルフェ=完璧、グラッセ=アイスクリーム的な氷菓、の意味なので完璧なアイス、ていう立派な名前の冷たいお菓子です。 重すぎず、軽すぎず、冷たすぎない、完璧な氷菓、ていうことのようです。 「パーフェクトアイス、なんてたいそうな名前がついてますが、基本のシンプルなのはとても簡単で、家庭料理向きなので、みなさんと共有出来たらな、と思いました。ちびっこが喜ぶ姿がそれこそ完璧に想像できるので、子供のための手作りデザートでこんなの作ってくれたら最高だな~、なってことも思っています。」 さらに、手際よく作ればたぶん時間を持て余してしまうくらい簡単なので、おまけとしてチーズチュイル(かりかりのチーズせんべい)も作ります。材料は粉チーズだけ。フライパンさえあれば作れる簡単おつまみです。 【参加者限定!非公開Facebookグループにも招待!】 盛田さんは、オンラインキッチン参加者限定の非公開Facebookグループをつくってくれました。セッション後も質問や様々なやりとりができますよ。是非こちらもお楽しみください。 ★料理の手順以外にも、シェフに当日聞いてみたい!という内容がありましたら備考欄に記入ください。当日時間の許す限り聞いていきます。 <概要> 料 理:バナナとナッツのパルフェ・チョコバナナパルフェ・チーズチュイル 日 時:8/29(土) 10:00-11:30 (9:30-ゼロ次会※) 場 所:参加者に前日メールでZoom のリンクをお送りします 参加費:3,000円 定 員:先着15名 内 容: まずは乾杯!盛田さんのリードのもと、一緒に調理をしていきます。少人数なので気軽に会話ができますし、料理教室とは違う「セッション」を楽しみましょう。 ※ゼロ次会について セッション開始30分前からゆるく集まりましょう。食材やカメラ位置、Zoomの設定の確認などをした上で、自己紹介までここで終わらせます。 <準備するもの> 食材や調味料は各自で準備をお願いします。食材の量は下記を参考に必要分量を調整してご用意ください。 調理器具: ・ハンドミキサー(なければ泡だて器でOK) ・ボウル ・パルフェを冷凍するためのタッパー、バット、パウンド型などの容器/型 ・果汁を絞るやつ(ジュースを使う場合は不要) ・小鍋、フライパン(テフロンなどの加工パンがbettter) 食材: 【バナナとナッツのパルフェ】 バナナ 完熟 3本(黒い斑点が出てるくらいのもの。) バター 20g(できれば無塩) オレンジ果汁 1個分約100g(果肉含む)(ジュースでも代用可能ですが濃縮還元のものではなくストレート果汁100%推奨) レモン果汁 1/2個分約30g(果肉含む) 生クリーム 200ml(35%ほど) はちみつ 120g(砂糖で代用する場合は、砂糖150gくらい) アーモンドスライス 50g(くるみ、ヘーゼルナッツなど、好みのナッツで代用OK。) 【チョコバナナパルフェ】 板チョコ 1枚(50~60gくらいのはず)(板チョコは製菓用としては色々余計な味付けもしてあるので、手に入るならクーベルチュール(製菓用で最低限の味付けしかしていないチョコレート)がbetter。 牛乳 20g 【おまけ】チーズチュイル 粉チーズ 適量 <プロフィール> 盛田智宏 仏/伊料理レストランを中心に研鑽を積み、会員制フレンチレストランのシェフを経て、2013年に自家製シャルキュトリーと米料理をスペシャリテに据えたビストロ『RIZO』を東京・三軒茶屋にオープン。ソムリエ藤木剛と二人三脚で日々奮闘中。並行して、飲食店メニュー監修/商品開発/料理教室講師/レシピ本出版など多岐に渡り活躍。 著書に『フレンチビストロのキャッシュレシピ』2014年 エイ出版 など複数。 https://rizo.tokyo.jp/ <注意事項> ★料理の手順以外にも、シェフに当日聞いてみたい!という内容がありましたら備考欄に記入ください。当日時間の許す限り聞いていきます。 ・キャンセルは3日前の24時までにお願いします。 ・イベント時のスクリーン写真を別途SNS等で共有させていただく場合があります。難しい方はお申し込み後個別にご連絡ください。 不明点等、お気軽にご連絡ください。皆さんのご参加を楽しみにお待ちしています。