Rizo 盛田さんとつくる夏!の2皿。生ラタトゥイユととうもろこしリゾット
5f12475cea3c9d68ba50884c

Rizo 盛田さんとつくる夏!の2皿。生ラタトゥイユととうもろこしリゾット

¥3,000 税込

送料についてはこちら

三軒茶屋で大人気のビストロ「Rizo」。オーナーシェフの盛田さんは、自らのお店だけに留まらず、国内外のレストランのメニュー監修などにも活躍の幅を広げています。 料理教室経験も豊富な盛田さん。今回は、夏をテーマに「生ラタトゥイユ」と「とうもろこしリゾット」をつくります。 身体を冷やしてくれる夏野菜を生のままたっぷり多種類いただく知恵を詰め込んだ生ラタトゥイユ。なんと、山形のソウルフード「だし」から創発されたオリジナルメニューとか。また、一部はカポナータにアレンジもしていきます。 リゾットは、基本のシンプルな炊き方を、旬を迎えるトウモロコシの扱い方と共に伝授してもらいましょう。 【参加者限定!非公開Facebookグループにも招待!】 さらに盛田さんは、オンラインキッチン参加者限定の非公開Facebookグループをつくってくれました。セッション後も質問や様々なやりとりができますよ。是非こちらもお楽しみください。 ★料理の手順以外にも、シェフに当日聞いてみたい!という内容がありましたら備考欄に記入ください。当日時間の許す限り聞いていきます。 <概要> 料 理:生ラタトゥイユととうもろこしリゾット 日 時:7/28(火) 19:00-20:30 (18:30-ゼロ次会※) 場 所:参加者に前日メールでZoom のリンクをお送りします 参加費:3,000円 定 員:先着15名 内 容: まずは乾杯!盛田さんのリードのもと、一緒に調理をしていきます。少人数なので気軽に会話ができますし、料理教室とは違う「セッション」を楽しみましょう。 ※ゼロ次会について セッション開始30分前からゆるく集まりましょう。食材やカメラ位置、Zoomの設定の確認などをした上で、自己紹介までここで終わらせます。 <準備するもの> 食材や調味料は各自で準備をお願いします。食材の量は下記を参考に必要分量を調整してご用意ください。 調理器具: ・鍋 ・フライパン 食材: 【生ラタトゥイユ】3-4人分 トマト完熟 大1個 パプリカ 1個 ピーマン 2個 ズッキーニ 1本 ナス 中1本 アスパラ 3-4本 セロリ(葉つき) 1 本 好みの生ハーブ 適量(バジル、ミント、ディル、香草、大葉など) EXVオリーブオイル 15 ニンニク 小1片 自然塩 適量 黒胡椒 適量 <生カポナータ> ワインビネガー(赤でも白でも) 適量 蜂蜜または砂糖 適量 ★事前準備 材料を計量および野菜を洗ってよく水を切っておく 【とうもろこしリゾット】2人分 <昆布出汁> 水 600g 昆布 6g お好みで生ハーブ 適量(ローリエ、タイムなど) とうもろこし 1本 ニンニク 1片 オリーブオイル 30g 白ワイン 15g 粉チーズ 15g 自然塩 適量 黒胡椒 適量 ★事前準備 ・(可能なら)トウモロコシのグリル。皮むかずにホイルで包んで魚焼きグリル中火くらいで30分。前日でも2日前でもよいので、 とにかく出来るだけ新鮮なものを買い、買ってきたら出来る限り早く火入れしてから、 冷蔵保存しておいてください。とうもろこしは、とにかく圧倒的に鮮度が命です。 ホイル包みで焼いたらそのまま放置して自然に冷ましてから、ラップして冷蔵庫保存でOKです。 生のままで何もせず1日置いただけで別物になりますので(ホントです)、とにかく早く火入れを! ・前日に昆布出汁の準備。水に昆布をつけて冷蔵庫一晩(好みのハーブあれば一緒に入れてOK) ・材料の計量 <プロフィール> 盛田智宏 仏/伊料理レストランを中心に研鑽を積み、会員制フレンチレストランのシェフを経て、2013年に自家製シャルキュトリーと米料理をスペシャリテに据えたビストロ『RIZO』を東京・三軒茶屋にオープン。ソムリエ藤木剛と二人三脚で日々奮闘中。並行して、飲食店メニュー監修/商品開発/料理教室講師/レシピ本出版など多岐に渡り活躍。 著書に『フレンチビストロのキャッシュレシピ』2014年 エイ出版 など複数。 https://rizo.tokyo.jp/ <注意事項> ★料理の手順以外にも、シェフに当日聞いてみたい!という内容がありましたら備考欄に記入ください。当日時間の許す限り聞いていきます。 ・キャンセルは3日前の24時までにお願いします。 ・イベント時のスクリーン写真を別途SNS等で共有させていただく場合があります。難しい方はお申し込み後個別にご連絡ください。 不明点等、お気軽にご連絡ください。皆さんのご参加を楽しみにお待ちしています。